2008年06月28日

6月28日・自分が出来る事(要約)

今までの「思いつき」を並べてみよう。


5月1日に書いた記事。

@
如来様(Nyoraisama)が創った「宇宙」

A
人類が獲得した知恵や知識の「精神」の「世界」

B
@とAを体現している「自分」

5月21日の記事
「死は、リセットである。それは夢の終わりである。それは如来様(Nyoraisama)の夢の終わりである。私の死により、夢から目覚めた如来様(Nyoraisama)は、私の身体から離れて、また別の人体で夢を見られるだろう」

6月19日の記事
「因果というものがあるならば、自分が出来る事は、原因を作る事だけだから、良い結果になるように、良い原因を作ろう」

6月21日の記事
つまり、「意味」は「因果関係」、あるいは物語だと思う。

「表象」と言っても、視覚から得た「因果関係」だと思う。

「因果関係」という意識内の物語だから、意識に採用されると思う。

反対に、「世界意識」を外部に投影する時は、自分で考えた物語としての「因果関係」に、特殊な「意味」として象徴する物体を選んで表現し、その「意味」から「因果関係」を引き出した人の意識を改革する。

意識と意味は、「因果関係」を媒体として伝達する。




6月28日、考えた事

自分の行為とは何か。

1
@如来様(Nyoraisama)の「宇宙」の領域で、

自分というAの「精神の世界」を持ち

Bの「人類としての意識」と如来様(Nyoraisama)から与えられた身体を持ち、頭脳で相当因果関係と判断して、

「宇宙」の絶対的因果関係、つまり因果の必然の中で「宇宙」の因果に影響を及ぼすのだろう。

周囲は全て「宇宙」、自分の身体も「宇宙の塵」であるのに、「宇宙の塵」の頭脳から派生した精神や魂は、「宇宙」の因果を因果関係としてしか、捉えられない。

2
「宇宙」の中で、如来様(Nyoraisama)に与えられた身体で、相当因果関係を考えて生きるから、人生は如来様(Nyoraisama)が選択した物語で、5月21日の「如来様(Nyoraisama)の夢」とは、如来様(Nyoraisama)の「宇宙」の領域では考えられない世界という意味で「夢」であると思う。
必然的に因果は決定されるのに、人間は、目的を果たす為に、相当因果関係の確率が高いものを手段として採用する。
これは、身体は如来様(Nyoraisama)でありながら、如来様(Nyoraisama)ではない行為をする事だと思う。

3
6月21日の記事については、自分の誕生から死亡までを、自分の身体の中で考えた因果を表現した物語だと思えば、自分の人生の「自分内世界」の物語を「精神世界」に意味として伝えるのが自分の行為だろうと思う。

4
6月21日の因果と因果関係についてと、6月19日の記事については、後日、書こうと思っている。



これまでの「思いつき」の整理をした。

Every miller draws water to his own mill.
posted by kandk55 at 04:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 独り言 V  | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月26日

6月26日・爽快倶楽部

シニアのためのインターネット総合ナビゲーションを紹介する。

爽快倶楽部
  ↓
http://sokai-club.net/index.htm

今日の名言

「忙しい世の中だが、過去の時間や真実、美しいものに没入して味わうためには、歩いていくのが大切である。」

                  「大佛次郎」

この倶楽部を、年寄りの倶楽部と、馬鹿にしてはいけない。
左側には、様々な新聞を読めるし、会員は、交流する事も出来る。

まだ、良い所がある。

下部に 「シニアのための情報源」 がある。

その中の、「宗教・哲学」をクリックすれば、宗教と哲学の項目があり、哲学をクリックすると、何と「逍遥の人・セーレン、キルケゴール」というタイトルがある。
それをクリックすると、右側に、キルケゴールの著作が並んでいる。
それをクリックすると、キルケゴールの著作の長編の解説を見る事が出来る。
もちろん、レギーネ・オルセンも少し書いてある。
本を読むより、解説を見た方が、理解が早いかも知れない。

年を取っても、お舟を漕ぐ時は、元気、いっぱい、櫓がしなる。

人生は、一度切り。
後戻りして、若者には成れない。
つまり不可逆的だ。
後悔しない人生にしたいものだ。

While there is life,there is hope. 
posted by kandk55 at 18:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 独り言 V  | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月23日

6月23日・大阪府職員の賃金削減

「2ちゃんねる」という掲示板で、大阪府職員の賃金カットの是非で、書き込むスレッドが15も続いている。

私は、大阪出身ではないが、興味があるので披露する。
        

大阪府の赤字額は、財政再建団体になる基準額を超えており、大阪府知事は財政再建案を提出した。

@知事の給与を30%カットする。
A人件費を345億円削減する。
(全職員では4%〜18% の削減)
B青少年会館など6施設を廃止
C上方演芸資料館を移転し、大相撲の春場所で利用される体育館は存続する。

詳しくは知らないが、大きな項目である。

6月20日夜から6月21日朝までの、労働組合との団体交渉が、「2ちゃんねる」で話題になっている。
知事が、組合に賃金の10% カットを提示した。
賛否両論で、15個のスレッドが立っている。
1スレッドで、1000個の書き込みが可能だから、15,000個が書き込まれいてる計算だ。



私の意見

私は、ブログで、自分の事は自分で処理するように書いている。
禁煙も、自分が決意して、止めるように書いているし、地球温暖化でも、炭酸ガスを減らそうという個人の意識を持つように書いている。

大阪府の住民も知事も職員も、大阪を財政再建団体にしないように、自分たちが考えて、決めなさい。
職員の、給与や人員削減、人員の配置など、他の市町村は、既に実施している。

蛙は、ジャンプする前に身を縮める。
職員の給与削減だけで改革が終われば、知事が大阪府の住民からの人気取りで終わる。
これに続いて、財界や諸団体の整理に進むならば、良い方向だと思う。

大阪府は、「大阪維新プログラム案」を次のURL で募集している。
締め切りは、7月14日だ。
    ↓
http://www.pref.osaka.jp/kikaku/ishin/ishin_index.html

大阪の皆さん、いつまでも匿名の掲示板に書き込みをしないで、自分の意見を府庁に知らせたら良い結果になるかも知れません。


Poor thinking is as good as no thinking.
posted by kandk55 at 06:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 独り言 V  | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月21日

6月21日・自分が出来る事(意味と意識)

私は、フィクションで「宇宙」と「世界内自分」と「自分内世界」と「人類としての自分」と分けて書いたが、この中心の「自分」が、どのように行為するかが、問題かも知れない。

私は、「自分」の意識は、多重の価値の世界として、SEX を中心にして、太陽を公転する惑星の軌道のように、あるいは銀河系宇宙の太陽系ように、別の軌道を描きながら、「身体」として一体となった「自分」をイメージしている。

つまり、「身体」は如来様(Nyoraisama)である事を言っている。

私の身体の外部は、如来様(Nyoraisama)の「宇宙」の領域で、学校で学ぶような宇宙があるだろう。

「人類としての自分」は、他者の「意味」を、自分のSEX への「力の方向」、他者が示した「原因」と「結果」の関係、時間を使った「因果」の物語として、「世界意識」の中に採用すると考える。

つまり、「意味」は「因果関係」、あるいは物語だと思う。

「表象」と言っても、視覚から得た「因果関係」だと思う。

「因果関係」という意識内の物語だから、意識に採用されると思う。

反対に、「世界意識」を外部に投影する時は、自分で考えた物語としての「因果関係」に、特殊な「意味」として象徴する物体を選んで表現し、その「意味」から「因果関係」を引き出した人の意識を改革する。

意識と意味は、「因果関係」を媒体として伝達する。

これは、妄想である。
進展するかも知れないし、止めるかも知れない。


Poor thinking is as good as no thinking.
posted by kandk55 at 07:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 独り言 V  | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月20日

2008年6月20日・自分が出来る事

6月19日の「自分が出来る事」を、有名な検索会社は登録してくれた。
  
Yahoo USA
  ↓
http://search.yahoo.com/search;_ylt=A0oGklqpVltIgBwBPbml87UF?p=%E8%87%AA%E5%88%86%E3%81%8C%E5%87%BA%E6%9D%A5%E3%82%8B%E4%BA%8B%E3%80%80m24658&ei=UTF-8&iscqry=&fr=yfp-t-501&fr2=sfp


Google
  ↓
http://www.google.co.jp/search?hl=ja&q=%E8%87%AA%E5%88%86%E3%81%8C%E5%87%BA%E6%9D%A5%E3%82%8B%E4%BA%8B%E3%80%80m24658&btnG=Google+%E6%A4%9C%E7%B4%A2&lr=

「自分」について、少し考えているが、世界の笑い者になると思うから、発表はしない。

まだ、問題が多すぎる。

「時間」の問題も解決しないのに、「時計」を持って、時間の事を考えない。
「空間」の問題も解決しないのに、巻尺を持って、空間の事を考えない。
「時間」と「空間」を座標軸にして、理論を作り、4次元の世界と規定して、「宇宙」を支配したように考える。
「因果」の問題も解決しないのに、「相当因果関係」で、物事を決定する。

これら全ての考えを覆す英雄の出現を希求する。

現時点で、「自分が出来る事」は、五体満足に生まれ、やがて死ぬ自分が、見る世界、(いや見る事を可能にして頂く世界)、聞く世界、(いや聞くのを可能にして頂く世界)、触れる世界、(いや触れるのを可能にして頂く世界)、味わう世界(味わうのを可能にして頂く世界)と、如何に恵まれていたかを如来様(Nyoraisama)に感謝するだけである。

五感の全てが、如来様(Nyoraisama)の力、「宇宙の力」だと思う。

あなたは、そう思いませんか?


Poor thinking is as good as no thinking.
posted by kandk55 at 16:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 独り言 V  | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月19日

6月19日・自分が出来る事U

先ほど、書いた「自分が出来る事」を、もう登録してくれた会社がある。
    ↓
「 Technorati 」

http://technorati.com/blogs/blogs.dion.ne.jp%2Fm24658

「 Technorati 」という会社だ。

GoogLe よりも、Yahoo よりも早い。

ブログをランキングにして紹介している。

それにしても、大胆だ。
これから私が何を書くのか知らないのに、登録とは。

これを、私にとっての激励と受け取って、記事を書く事にする。

ありがとう。
posted by kandk55 at 06:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 独り言 V  | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

6月19日・自分が出来る事

ブログに書く事も無くなったので、思索している事を、独断と偏見を持って書く事にする。
勿論、批判や同調は要求しない。
仏教についての話ではない。
私の考えである。

現時点で、自分が出来る事を次のように考えている。

「因果というものがあるならば、自分が出来る事は、原因を作る事だけだから、良い結果になるように、良い原因を作ろう」

今までのフィクションを、ここで使う。
果たして、どんな結果になるでしょうか?


Every miller draws water to his own mill.
posted by kandk55 at 05:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 独り言 V  | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする