2010年10月18日

2010/10/18、「 特殊論の理由4 」の評価

私の、特殊論は、ガリレオ以前の「 時間 」と「 空間 」の世界に戻ろうとしている。

だから、非科学的であり、独断の性質を持つが、私の「 特殊論 」は、ネット上で、どれほど掲載されているか、調べてみた。

Yahoo USA は、私の記事など掲載はしない。

Yahoo Japan も、同じだろう。

驚いた事に、ドイツやイタリアなどのヨーロッパのYahoo が、私の記事を掲載してくれた。


There is no accounting for taste.


私は、これを見て、Yahoo は、日本やアメリカだけじゃない。

私の記事をヨーロッパの人たちが、見てくれている。

私は、これに感謝し、週末に続編を書く予定である。

他の検索会社の Google は、何を思っているのか、丹念に、私の記事を掲載してくれている。


There is no accounting for taste.


がんばろう!!

kandk
posted by kandk55 at 17:59| Comment(0) | TrackBack(0) | Yahooと私のブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月20日

2009/5/20・ゴーギャン展・名古屋ボストン美術館 5

我々はどこから来たのか。我々は何者か。我々はどこへ行くのか。



ゴーギャン










マスクせずに、深夜まで飲み歩き、帰宅して、妻が用意していた寝具に包まれる。

酒に酔い、鼻の詰まりを流行のインフルエンザの前兆ではないかと思う。

マスクは着用すべきだったと後悔しても、今となってはもう遅い。

風邪薬を飲み、眠れぬままに、この絵画の主題を思った。



私は、寝具に包まれて寝ている自分の姿を、ゴーギャンが描いた人々が集まる「ノアの箱舟」と想定した。

眠れぬまま、夢と現実を往来している状態は、私自身の「 魂 」が、どこから来て、どこへ行くのか漂っている状態であると思った。


ゴーギャンは、目覚めた意識を持つ人々の行き先を問題にしたのだと思うが、人間の一人一人が眠る時、「 魂 」として、毎日、どこかへ行き、どこからか来るという体験をしていると思う。


身体が「ノアの箱舟」であり、それに乗っている私が、重力や霊の力により、どこかへ持ち去られて、帰ってくると考えると、この絵画の主題の意味は、毎日睡眠する私自身を問題にしているとも考えられる。





私は、この主題に対しては、人は宗教の種類に関係なく、あるいは信仰心の有無を問わず、死後は「 ガイア 」の生き物に輪廻転生するので、地球上の生き物を愛してくださいと答える。

智慧の無い頭で、人間の苦悩など理解する事が出来るとは思わない。

明日になれば、光に満ちた「この世」に帰って来る事が出来ると信じて寝よう。

明日も仕事が待っている。


Poor thinking is as good as no thinking.


2015/2/9、私の現在の考え 7・可能性へと続く
posted by kandk55 at 02:31| Comment(0) | TrackBack(0) | Yahooと私のブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月11日

2009/5/11・ゴーギャン展・名古屋ボストン美術館4

「我々はどこから来たのか。我々は何者か。我々はどこへ行くのか」


ゴーギャン









今日、Yahoo France で、「ゴーギャン展 名古屋ボストン美術館」を検索すると、9ページ目に、私の記事が掲載されていました。

さすが、世界のYahoo です。

その感謝の印として、ゴーギャンの絵画について記事を書きます。

これは、全く、私個人の印象であり、最低の評価が下されると思いますが書きます。

私が、最初にこの絵画を見た時、中央に描かれている人は、「 祈り 」をしているのだと思いました。

解説を見て、これは果実を採取している青年であると知りました。

もう一つは、この周りの人は、何かを避難している人物だと思いました。

そして、全体の絵画を、何かからの避難民が、頼る事も出来ずに、語り合っていて、中央の人が「 祈り 」をしていると思っていました。

次に思ったのは、この人たちの他に動物も描いているので、この集会所は「ノアの箱舟 」であると思いました。

洪水を避難した人たちが、「ノアの箱舟」に乗っていると思いました。

しかし、この青年を良く見ると、足の配置や腰に巻いた布や、伸ばした手は、「 キリスト 」であるような気持ちになりました。

黄色は、黄色人種であるかも知れませんが、「黄金色」に輝いている人を表現し、「光」で輝くのは、「キリスト」の他に想像する人はありません。

そして、背景が黒色ではなく、紺色、濃い青色であるのは、暗闇ではなくて、希望が残っている星空を表現しているのでしょう。

紺色が、東洋の色であるから、これはゴッホの影響かも知れません。

帰宅して、ネットで調べました。

名古屋ボストン美術館のホームページに掲載されている絵画を見て、紺色の背景に、ドラゴンが天に昇るように、中央に光の帯を作っている事を確認しました。

ネットで、「 黄色のキリスト 」というゴーギャンの絵画を見た時、金は使っていないが、「 黄金色に輝くキリスト 」であると確信しました。

ゴーギャンは、西洋から離れ、絵画の買い手も無く、貧困で病気の状態で、全力で描いたのは、絶望の中で死を覚悟している「 キリストである自分 」であると思います。

これが「 遺書 」と思うのですから、自分を描いて死ぬ事も考えられます。

絵画の背景の人物や動物は、「 現在、存在する全ての生き物 」を意味し、「キリストである自分」が神に祈っている事を描いたと思います。

右から左へと、時間の経過を示すと言いますが、私は「ノアの箱舟」の中の全ての生き物であると思います。

そして、題名から連想するのは、今という舞台に乗っている、有限な命を持つ全ての生き物への「愛」であり、生と死への問題提起であります。

あなたは、どう思いますか?


Poor thinking is as good as no thinking.


2015/2/9、現在の私の考え 7・可能性へと続く
posted by kandk55 at 20:40| Comment(0) | TrackBack(0) | Yahooと私のブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月08日

2009/5/8「ゴーギャン展」名古屋ボストン美術館3

「我々はどこから来たのか。我々は何者か。我々はどこへ行くのか」


ゴーギャン







この絵画は、私に記事を書く「 心 」の叫びを湧き起こした。

それにより、2009/5/6の記事(1)と2009/5/7の記事(2)が誕生した。

この記事が、世界のYahoo の検索エンジンに、どのように掲載されたか調べた。

Yahoo USA →2009/5/7の記事(2)を4ページ目に掲載。


Yahoo UK&Ireland→2009/5/7の記事(2)を6ページ目に掲載。

Yahoo Canada→2009/5/6の記事(1)を11ページ目に掲載。

Yahoo Deutschland→2009/5/6の記事(1)を16ページ目に掲載。

Yahoo Italia→2009/5/6の記事(1)を9ページ目に掲載。

Yahoo Japan→2009/5/6の記事(1)を18ページ目に掲載。

Yahoo France→二つの記事を発見する事が出来なかった。

落胆した私は、「ゴーギャン展」名古屋ボストン美術館に、数字の2を入力して検索すると、2009/5/7の記事(2)が掲載されているのを知った。

この検索結果から得た私の印象を書くことにする。

私は、2009/5/6の記事(1)を、「ゴーギャン展」の紹介の為に書き、2009/5/7の記事(2)を「我々はどこから来たのか。我々は何者か。我々はどこへ行くのか」についての、私の主観的な感想を書いた。

私は、ブログは、行事の宣伝ではなくて、私個人の意思の表明だと思っているので、2009/5/7の記事(2)を重視している。

アメリカやイギリスは、私の意思を判定し、その他の国は、「ゴーギャン展」の行事を重視していると思う。

悲しい事に、わが国、Yahoo Japan に、私の考えが通用しない事である。

Yahoo Japan の社長さんは、東京大学卒業だと聞いたが、ブログを何の為に書くのか、理解する事が出来ないと解釈する。



私が興味を持ったのは、Yahoo France である。


「ゴーギャン展」名古屋ボストン美術館に、数字の2を入力して検索すると、2009/5/7の記事(2)が掲載されている事が判明する事に興味がある。

私の考えが、美術の評論とは全く違うから、評価されないと思うが、掲載しているなら、他の国と同じように、簡単に検索する事が出来るように表示して欲しい。

フランスの「血肉を分けた同胞」の作品が、遠い東洋の日本で初公開され、私のような考えの人間が住んでいる事を簡単に検索する事が出来るようにして欲しいというのが、私の希望である。


2015/2/9、現在の私の考え 7・可能性へと続く



Poor thinking is as good as no thinking.
posted by kandk55 at 19:59| Comment(0) | TrackBack(0) | Yahooと私のブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月07日

2009/5/7「ゴーギャン展」・名古屋ボストン美術館2


ゴーギャン









2009/5/6「ゴーギャン展」名古屋ボストン美術館の記事を、世界の検索エンジンは、どう扱ったのか調べた。

Google 日本→11ページ目

Yahoo Japan→17ページ目

Yahoo USA →5ページ目

驚いた事に、Yahoo USA が、私の記事を最も評価してくれていると思う。

それに感謝して、更に私の感想を書くことにする。

絵画は、一方では画家の「 意思 」としての構図や「 感情 」としての色彩、あるいは「 形態 」としてのカンバスである。

それを見る観客は、自分自身の「 意思 」や感情と画家の意思と感情を交流させる「 場 」として絵画が存在する。

観衆は、自分の意思や感情を見ているだけで、絵画は無限の観衆の感情を受け入れる。

絵画を見るのは、自分が何を考える事かを知る事であり、自分を見る事だと思う。

ゴーギャンの絵画が魂の叫びであるなら、私が見た物は、私の「 霊魂 」かも知れない。

私は、この作品を見る事が出来た事に感謝する。

本物の画家の筆のタッチや構図を感じる事が出来た。

この「我々はどこからから来たのか。我々は何者か。我々はどこへ行くのか」についての感想を書く。

まず、色彩に注目した。

人物の背景は、「 黒色 」ではなくて「 紺色 」あるいは「藍の色」であり、人物は「 黄色 」である事に注目した。

何かの避難所のようでもあり、集会場でもあるが、人間だけでなく、動物が描かれている事にも注目した。

背景が、黒色でなく紺色なのは、全くの「絶望」ではなくて、まだ「希望」という「光」がある事を意味する。

一般的には、画面の右の幼児から左の老婆までが、時間を表現すると言うが、私は、これは、「一切の命ある生き物の全てが今、ここに存在する」と解釈する。

周りを見れば、幼児も老婆も発見する事が出来る。

ゴーギャンの考えが、時間を表現したつもりでも、私には、「全ての生き物は」という主題の意味を与える。

私は仏教については無知だが、昔、「空海」という僧侶の映画で、「 死 」への断崖絶壁の前で、死を忘れようとするようにSEXする男女の光景を見た。

この絵画を見た時、それに似た感傷が私を襲った。

意識を持つ全ての生きる物が不安の中で、その不安を消すために、「 黄金 」に輝く像を描く。

「 黄色 」を「 黄金 」と解釈すれば、「 黄色いキリスト 」は「 黄金色に輝くキリスト 」であり、この絵画に描かれた青年の姿であると思う。

ゴーギャンは、西洋を離れた為に、「神」を描く事は出来ず、果実を取る青年を描いたのだと思う。

背景が「 黒色 」ではなく「 濃い青や紺色 」であるのは、「 東洋 」を表現しているとも解釈する。

紺は、日本人が好きな色だ。

西洋の文明を嫌って東洋に来たが、東洋人と同一ではない自分を、「黄金色のキリスト」にしたのだと思う。

懸命に描いた絵画に買手が無く、貧困と病魔に苦しんだゴーギャンが、死を覚悟して描いた絵画であるゆえに、提起する問題は大きい。

東洋でも、「三界に家なし」と言い、三界、つまり輪廻転生する人間には、安住の地は無いと言う。

彼の題名は、東洋でも同じ問題で、私のブログは、この宿題を解消したいと思って書いている。

ゴーギャンは、この絵画を描く事により、課題を解決したかも知れないが、提起した問題は、人間が命ある限り付着する問題である。

私が、この作品を見る事が出来た事に感謝すると言う意味は、これからの問題を再確認させれられた事に感謝し、私の意識が鮮明な時に、是非、解決したい問題であると自覚させられた。




2015/2/9、現在の私の考え 7・可能性へと続く
posted by kandk55 at 20:57| Comment(0) | TrackBack(0) | Yahooと私のブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月06日

2009/5/6・ゴーギャン展(名古屋ボストン美術館)

2009/5/5、名古屋ボストン美術館へ行き、「 ゴーギャン展 」を鑑賞しました。


これは、ゴーギャンの代表作です。

「我々はどこから来たのか

我々は何者か

我々はどこへ行くのか」


ゴーギャン


2009/4/18〜2009/6/21まで、名古屋ボストン美術館の開館10周年記念で、この絵画は、ボストン美術館が所蔵して、アメリカ以外で公開されるのは3度目であるというのがネット情報です。




ゴーギャン展の感想。

展示された多くの絵画の一例。

@オスニー村の入り口

Aアリスカンの並木道

B女性と白馬

C二人のブルターニュ女のいる風景

D我々はどこから来たのか。我々は何者か。我々はどこへ行くのか

感想

ゴーギャンの思想や「 心 」が、キャンバスの全面で感じられた。

構図が魅力的であり、版画で表現しても、彼の考えは充分に伝えられる力を持っていると思う。

@からCまでは、キャンバスが対角線で区切られている感じがした。

これは、遠近法を利用して観客を絵画の中に引き込む効果はあるが、不安な気持ちになる。

Dは、これに反して、対角線は無く、平らな地面の上の人物だが、絵画の内容が「不安」である。

ゴーギャン展では、これ以外の作品も展示されているが、「悪霊」などが描かれていて、「 霊 」に対する見解が私とは違う。

Dの代表作で、中央に描かれている青年は、果実を取っている姿であるが、私は、腰に巻かれている布や立っている姿や配色により、私は「 キリスト 」を描いていると思った。

ネットで調べると、ゴーギャンは「黄色のキリスト」を描いている事を知り、今では、それを確信している。

貧困と病気で苦しみながら、ゴーギャンはこれを描いたが、彼は幼い頃、神学生であった。

母国から遠いタヒチに居住しても、彼の脳裏には、キリストが存在していたと思う。

彼は、右から左へと人物を配置する事により、時間を表現したと思うが、私は、それは違う意味に解釈する。

地面に配置された人物は、人類の全てを表現し、題名で判断する事が出来るが、人類は皆、「不安」である。

中央の青年が「キリスト」だと思うのは、この「不安」の中で、人類は不安を和らげるために、神に祈る人が存在する事を表現したかったのだろう。

中央には、神学生であった、昔の自分を描いているかも知れない。

私は、目で見る世界に光と影があるように、人生にも楽しい気持ちと「不安」な気持ちが存在すると思う。

これまで私は、ブログで、実と虚を書いて来た。

虚という漢字の左側に「 口 」を加えると「 嘘 」という漢字になる。

私のブログも、私が書いた瞬間に「 嘘 」になる。

私は、自分のためにも、自分が書く内容が「 嘘 」にならないように注意はする。

文字は誤解を生むが、絵画は、鑑賞する人の「 心 」を自覚させる。

名画だと思うので、是非、美術館に行って、本物のゴーギャンの絵画を見る事をお勧めする。

東京では、2009/7/3〜2009/9/23の間、「東京国立近代美術館」で公開される。

ゴーギャン展の成功を祈ります。



参考

「 ポール・ゴーギャン 」( Wikipedia から引用)
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%9D%E3%83%BC%E3%83%AB%E3%83%BB%E3%82%B4%E3%83%BC%E3%82%AE%E3%83%A3%E3%83%B3

ポール・セザンヌに「支那の切り絵」と批評されるなど、当時の画家たちからの受けは悪かったが、死後、西洋と西洋絵画に深い問いを投げかける彼の孤高の作品群は、次第に名声と尊敬を獲得するようになる。

(引用を終わる)



(我々はどこから来たのか)作品解説、ゴーギャン展2009

http://gauguin2009.jp/items4.php




2015/2/9、現在の私の考え 7・可能性へと続く
posted by kandk55 at 05:31| Comment(0) | TrackBack(0) | Yahooと私のブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月04日

2009/1/4 年頭所感がYahoo USA に掲載された

「2009/1/2 年頭所感」2を、Yahoo USA は登録してくれた。

Yahoo USA
http://search.yahoo.com/search;_ylt=A0oGkmdvH2BJQ2kAacZXNyoA?p=2009%2F1%2F2+%E5%B9%B4%E9%A0%AD%E6%89%80%E6%84%9F%E3%80%80m24658&fr=yfp-t-305&ei=UTF-8

大変、感謝して、この記事を書いている。

今日のTV番組で、「米国の黄昏と世界の危機」を見ていた。

米国の歴史を紹介しながら、「覇権国」としての米国を学んだ。

現在、イスラエルがバレスチナのガザ地区で地上戦を交えようとしている。

イスラエルは、ロケット弾で停戦を破った事の報復としているが、米国の新大統領の度胸を試す事も、目的ではないかと思っている。

米国の新大統領の的確な判断を期待する。


そして、今日、「2009/1/2 年頭所感2」をYahoo USA で検索した。

私は、米国を批判しているので、Yahoo USA は、掲載しないだろうと思っていた。

ところが、登録してくれていた。

米国は、自分の批判も、聞こうとする態度を示していると思う。

私は、インターネットを、今日まで発展させた米国は素晴らしいと思うし、世界各国から、様々な意見を聞き、自分の可能性を判断したら良いと思う。

私のような、三流大学卒業者でも、米国の景気は心配であるし、日本の企業がしている「派遣社員切り」も心配している。

以前は、日本には、少しだけ力になった、共産主義でない政党が存在した。

その政党が、わずかに労働者の権利を守って来た。

しかし、現在の政党には、期待する事が出来ないので、残念に思う。


米国は、かって、世界大戦で日本を破り、民主主義を残した。

あの、米国の理性が、必ず存在するはずである。

日本の学者や政治家は、無力だろうが、米国は、経済部門のノーベル賞の受賞者が多いと思う。

今こそ、結集して、「世界危機」を乗り切って欲しい。


米国の経済政策の成功を祈っている。


Poor thinking is as good as no thinking.
posted by kandk55 at 12:06| Comment(0) | TrackBack(0) | Yahooと私のブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月17日

6月17日・ベオウルフ・呪われた勇者

ある有名な検索会社には登録されなかった。
ところが、 Yahoo USA とYahoo Japan は、登録してくれた。

Yahoo USA

http://search.yahoo.com/search?p=%E3%83%99%E3%82%AA%E3%82%A6%E3%83%AB%E3%83%95%E3%80%80%E5%91%AA%E3%82%8F%E3%82%8C%E3%81%9F%E5%8B%87%E8%80%85&ei=UTF-8&fr=yfp-t-501&xargs=0&pstart=1&b=31

Yahoo USA は、私には、ネットの支配人のように思われる。
私の、「親の秘密」やflash video サイトの到達点などにも、過敏と思えるほど鋭く反応して、登録している。
勿論、私は、その URL はブック・マークしているし、パソコンを操作する人がAdaLt であり、日本で許されるならば、喜んで披露する。
日本の皆さんは、既に知っていると思うが……。

さて、「ベオルフ・呪われた勇者」のDVD の事を書こう。

あらすじは、Yahoo USA をクリックして見てください。
私のブログは、4ページ目に登録されています。


「政治家は清濁併せのむ人だ」と言う。

「男の罪」を認識しながら、人を支配するのだろう。

それは、支配される民も、知っていると思う。


Clear water doesn't breed fish.

ベオルフは、ドラゴンと闘う前に、「自分が海に住む魔性の女とSEX して王になった」とか「男の罪」と、家来に告白しようとするのを止められた。
しかし彼は、告白する必要はなく、またドラゴンと闘う必要もなかったと思う。

ドラゴンは、我が子であり、それを倒す英雄を待つだけで、充分だった。

我が子のドラゴンと闘う理由は、自分の罪を贖うためであり、真の英雄になりたかったのだと思う。

「自己否定」

あるいは、真の自分に回帰したかったのかも知れない。
posted by kandk55 at 20:25| Comment(0) | TrackBack(0) | Yahooと私のブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月05日

6月5日・そんなに無料・無修正を見たいのか

私のブログへのアクセス状況である。
    ↓
1 /m24658/pages/user/m/article
2 RSS
3 /m24658/pages/user/m/comments/regist/inp
4 /m24658/pages/user/m/tb/regist/input
5 木曜日・老人SEX画像
6 /m24658/pages/user/m/comments/regist/lis.
7 土曜日・SEX 画像
8 トップページ
9 日曜日・無料・無修正サンプル動画
10 6月4日・そんなに無料・無修正を見たいのか



Yahoo USA 「そんなに無料・無修正を見たいのか」
   ↓
http://search.yahoo.com/search;_ylt=A0oGklkprUdISXYB0Nel87UF?p=%E3%81%9D%E3%82%93%E3%81%AA%E3%81%AB%E7%84%A1%E6%96%99%E3%83%BB%E7%84%A1%E4%BF%AE%E6%AD%A3%E3%82%92%E8%A6%8B%E3%81%9F%E3%81%84%E3%81%AE%E3%81%8B&ei=UTF-8&iscqry=&fr=yfp-t-501&fr2=sfp

私は、勿論、無料で無修正のサンプル動画を見ている。
パソコン歴が浅い私が見るのだから、日本の多くの人は、それを見ているが、恥ずかしいので黙っていると思う。

Yahoo USA が、私の記事を登録したから、最近のビデオ鑑賞について書く。

今まで、4個の場面のサンプル動画を見ていたが、最近は、フラッシュ・ビデオ(flv)を見ている。
You Tube が採用している形式のビデオだ。
私は、Amature のHome-made を見ているが、新鮮な角度から映した、SEX を見て、興奮している。
有償サイトの長所で、時間も長く、迫力も感じる。

最近、kay parker のTABOOという作品の宣伝ビデオを見た。

それはポルノの世界の作品だと、flvを見て、良く理解する事が出来た。
私の想像だが、USA は、この映画を作り、TABOO を、ポルノと表現して見せ物にする事により、興奮するが汚い物だと人に教えたのだろうと思う。
陰の汚い物は、本能であり、人間は逃げられない物だが、「精神の世界」に取り出して表現して、否定したのだろうと思う。
どこの社会でも、TABOO は、克服されなくてはならない。
それが、困難だと思う。
なぜなら、生死は、リセットで、人間は誕生すると始めから、社会の掟を学ばなくてはならない。
TABOO は、繰り返されると思う。
私は、TABOO の誘惑で「自分」を失う人間は嫌いだ。
TABOO の世界を楽しむのは良いが、「自分」のコントロールが必要だと思う。
TABOO をポルノの世界で楽しむだけにして、「自分の人生」を汚さないようにした方が良いと思う。


Heaven helps those who help themselves.
posted by kandk55 at 19:05| Comment(0) | TrackBack(0) | Yahooと私のブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月04日

6月4日・そんなに無料・無修正を見たいのか?

これが、18時43分のアクセス状況である。
    ↓
1 RSS
2 土曜日・SEX 画像  
3 木曜日・老人SEX画像
4 日曜日・無料・無修正サンプル動画  
5 トップページ  
6 /m24658/pages/user/m/article  
7 /m24658/pages/user/m/comments/regist/inp..
8 水曜日・中国ポルノ  
9 /m24658/pages/user/m/tb/regist/input  
10 日曜日・Kay Parker サンプル動画

そんなに、無料で無修正のサンプル動画を見たいのなら、努力しなければならない。

Yahoo Japan が、やっと私の「到達点」の記事をトップにしてくれた。
これで、世界水準の、ポルノ・ワールドの認識が出来たのだと思う。

過去の私の記事を見ても、無駄な努力だ。

屑は屑だ。

私が示した「到達点」を考え、すぐ、検索して見ると良い結果になるだろう。

なぜなら、私が、かって中国のポルノの検索エンジンを指摘した時、中国は、すぐにURLを変えて、接続不能にした。

こんなことは、ポルノ界では、珍しくない。

「無料・無修正を見たいと思うなら、すぐ実行しなさい」

「明日も存在する事は、保証しない」

Yahoo USA に「What is this ?」と聞けば、詳しく教えてくれるかも知れない。
Yahoo USA は、一番初めに、私の「到達点」を理解した検索会社だ。


Yahoo USA


Virtue never grows old.

そこは、ポルノの花園だ。
勿論、無料で無修正。
それに、他のアダルトサイトへの案内もする。



天国、良い所、一度はおいで、

酒は美味いし、姉ちゃんも綺麗だ。



そういう所です。
一度、パソコンで、ご旅行してみたらどうですか ?



Only one who knows can really appreciate it.
posted by kandk55 at 19:02| Comment(0) | TrackBack(0) | Yahooと私のブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月02日

6月2日・Yahoo USA と私のブログ

これが、2008年6月2日、18時33分現在の私のブログへのアクセス状況だ。
    ↓
1 /m24658/pages/user/m/article  
2 /m24658/pages/user/m/tb/regist/input
3 /m24658/pages/user/m/comments/regist/lis 
4 /m24658/pages/user/m/comments/regist/inp  
5 RSS  
6 木曜日・老人SEX画像
7 土曜日・SEX 画像
8 トップページ  
9 日曜日・無料・無修正サンプル動画
10 /m24658/archives/5236700.html

これを見ると、皆さんが、私のブログに何を期待しているかが示されている。
囮なのに、笑ってしまう。

話題は違うが、昨日の記事を、Yahoo USA が登録してくれた。

Yahoo Japan は、私の「 m24658 」を入力すれば、やっと出て来る。

GoogLe は、登録していると思うが調べていない。
(私の妄想だと思っているかも知れない)



問題は、Yahoo USA が、私の記事の「何処」をキーワードにして登録しているか?である。

さすがに、インターネットの老舗という看板は腐っていなかった。

Yahoo USA

Virtue never grows old.



勿論、カナダ・ドイツ・フランスのYahoo が登録しているのは言うまでもない。

私の到達点が、世界を駆け巡っているのを見ると嬉しい。

世界の Yahoo の指に、到達点を記したのに、Yahoo Japan の反応が小さい事は、失望した。
(33番目に登録されている)

最高責任者は、もう老人だから、知らないのだろう。
posted by kandk55 at 19:01| Comment(0) | TrackBack(0) | Yahooと私のブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月11日

5月11日・Yahoo USA と私のブログ

こんなアクセスがありました。
     ↓
http://search.yahoo.com/search?p=%E7%84%A1%E4%BF%AE%E6%AD%A3%E3%82%B5%E3%83%B3%E3%83%97%E3%83%AB%E5%8B%95%E7%94%BB&ei=utf-8&fr=b1ie7&xargs=0&pstart=1&b=21

Yahoo USA に、「無修正サンプル動画」について書いた記事が登録されています。


他の検索結果をクリックした場合、それから派生する問題は、自分で処理してください。

Yahoo Japan は、仕事だから当然に登録するが、Yahoo USA が登録するとは驚きました。

この記事は、日本では多く閲覧されている事をアクセス解析を見て知りましたが、「無修正」の本場のUSA のYahoo で私のブログを見るとは思いませんでした。

これは、貧乏人の私の、個人的な見解です。
私が金持ちだったら、違う発想をしています。

Every man has his humor.
posted by kandk55 at 21:16| Comment(0) | TrackBack(0) | Yahooと私のブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月05日

5月5日・You Tube が好きですかU

5月5日、「You Tube が好きですか? 」が、Yahoo USA にトップで登録されている。
    ↓
http://search.yahoo.com/search;_ylt=A0oGkk3yDh9IPCoAY8Kl87UF?p=You+Tube+%E3%81%8C%E5%A5%BD%E3%81%8D%E3%81%A7%E3%81%99%E3%81%8B&ei=UTF-8&iscqry=&fr=yfp-t-501&fr2=sfp

このことを、Yahoo Japan の最高責任者は何と思いますか?
「 You Tube 」は、GoogLe 社が買収し、それをブログに配信したりと、拡大に努力をしている。
「 You Tube 」と聞いただけでも、ライバル社を宣伝しているのです。
GoogLe 社は、そればかりではありません。
メールアドレスとパスワードだけで、 GoogLe Analytics や iGoogLe の使用をユーザに任せているのです。
そんな努力が、業績一位になって現われているのだと思います。

Yahoo は、かっては、インターネットのパイオニアだったでしょう。
Yahoo USA は、USA のためのサイトだから利用しなかった。
その不安を解消してくれたのが、GoogLe 社だと思います。

ライバル会社の業績アップのために、「変な検索」して、Yahoo USA が怒っていると思います。

Yahoo USA に登録させる事は、世界のYahoo の登録状況に影響します。
日本人の「無知」が、全世界に広がります。

Yahoo USA も、「You Tube が好きですか」という記事は登録しない方が、利益になると思います。

一番、悪いのは、Yahoo Japan の社員だか利用者だか知らないが、余りにも「fool」な検索をしている事です。

海外サイトを見なさいと私が言えば、正直に、Yahoo USA を利用すればよい。
そこは、SEX の本場だから、何でも存在します。

もっとも、英語を知らない日本人だから、昔、教えてもらったSEX しか、キーワードは持っていないという悲劇はあります。

結論

ライバル社の宣伝ばかりをしていると、Yahoo の本社から警告が来ると思います。

Yahoo Japan の指導者も、私のブログを汚すだけしか業績は持っていないし、頭の毛が薄くなったし、交代の時期かもしれません。

Poor thinking is as good as no thinking.
posted by kandk55 at 23:13| Comment(0) | TrackBack(0) | Yahooと私のブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月01日

5月1日・宇宙と世界の検索

5月1日の記事「宇宙と世界」が、世界各国で登録されている様子を調べた。
     ↓
yahoo Japan

http://search.yahoo.co.jp/search?p=%E5%AE%87%E5%AE%99%E3%81%A8%E4%B8%96%E7%95%8C&search_x=1&tid=top_ga1&ei=UTF-8&qrw=0&pstart=1&fr=top_ga1&b=31

Yahoo USA

http://search.yahoo.com/search?p=%E5%AE%87%E5%AE%99%E3%81%A8%E4%B8%96%E7%95%8C&ei=UTF-8&fr=yfp-t-368&fr2=sfp&xargs=0&pstart=1&b=11

Yahoo Canada
http://ca.search.yahoo.com/search;_ylt=A0oGkup2jhlIndkA6K7qFAx.?p=%E5%AE%87%E5%AE%99%E3%81%A8%E4%B8%96%E7%95%8C&ei=UTF-8&iscqry=&fr=yfp-t-501&fr2=sfp

Yahoo Deutschland

http://de.search.yahoo.com/search;_ylt=A0oGk5oRjxlI9lcABsIyCQx.?p=%E5%AE%87%E5%AE%99%E3%81%A8%E4%B8%96%E7%95%8C&ei=UTF-8&iscqry=&fr=yfp-t-501&fr2=sfp

Yahoo France

http://fr.search.yahoo.com/search;_ylt=A0oGkugIkhlI5QkBiixiAQx.?p=%E5%AE%87%E5%AE%99%E3%81%A8%E4%B8%96%E7%95%8C&ei=UTF-8&iscqry=&fr=yfp-t-501&fr2=sfp

Yahoo UK

http://uk.search.yahoo.com/search;_ylt=A0oGkud.khlIx1oAikdKBQx.?p=%E5%AE%87%E5%AE%99%E3%81%A8%E4%B8%96%E7%95%8C&ei=UTF-8&iscqry=&fr=yfp-t-501&fr2=sfp

誰も検索しないと思うので、私が調べました。


日本のYahoo は、私の記事を「37位」に登録している。
Yahoo USA に登録されると、世界中のYahoo に登録されると思う。


大変、嬉しくて感謝します。
しかし、私が書く内容は、フィクションであり、知識を得たい人は、他のブログを見てください。

私は、bragger であり、独り言を書いているのです。

私は、信念を書いているだけで、同調を要求しません。
これは、私のブログですから、誰から見られても、私の信念を書きますので、知識を求める人は、無視してください。

Poor thinking is as good as no thinking.
posted by kandk55 at 19:15| Comment(0) | TrackBack(0) | Yahooと私のブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月26日

4月26日・親の秘密

「親の秘密」が、Yahoo USA に登録されています。
        ↓
http://search.yahoo.com/search;_ylt=A0oGkyFvCRNIhXsBzOql87UF?p=%E8%A6%AA%E3%81%AE%E7%A7%98%E5%AF%86&ei=UTF-8&iscqry=&fr=yfp-t-501&fr2=sfp


私のブログが、Kay Parker の検索結果にありますが、彼女は古いポルノスターです。
新しいポルノスターは嫌いですか?
「親の秘密」として、私が知っている USA のポルノスターの名前を書きます。

詳しい事は、GoogLe 社で検索してください。


Sandra Romain


Celestia Star


この二人は、あるオンラインのサイトの無料で無修正のサンプル動画を見ました。

複数の男性を相手に、二人とも同時に、自分の身体に受け入れる動画でした。

「Big Dikz」は、本来、女性が受け入れる場所ではなくて、anaL に受け入れている場合が多いと思います。

ポルノスターは、肉体労働をする女優だと思います。
「Big Dikz」を身体の前と後で受け入れて、射精させます。
仕事で、数多くの「Big Dikz」を受け入れるので、AnaL は、変形しています。
痛くないのでしょうか?
anaL への刺激を苦痛ではなくて、快楽に変える方法を自分の身体で知れば、他の苦痛に耐える事も出来るかもしれません。

彼女たちは、私より、我慢強いかもしれない。
もしも、私が彼女の立場であれば、職場放棄をすると思います。
posted by kandk55 at 20:37| Comment(0) | TrackBack(0) | Yahooと私のブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月25日

4月25日・You Tube が好きですかU

「You Tube が好きですか?」をYahoo USA で調べた結果です。
       ↓
http://search.yahoo.com/search;_ylt=A0oGkwIhthFIyncBCrql87UF?p=You+Tube+%E3%81%8C%E5%A5%BD%E3%81%8D%E3%81%A7%E3%81%99%E3%81%8B&ei=UTF-8&iscqry=&fr=yfp-t-501&fr2=sfp


Yahoo USA でも、私の「You Tube が好きですか?」が登録されている。

私の小さなブログが登録されて嬉しい。

Yahoo USA に登録されている事は、日本人が「 You Tube 」について無知である事を、世界中に披露しているような気持ちになり、悲しい。

先にも書いたが、世界中の人は、知っている。

「子供」が見たいと思う、男女の裸の姿がどんなサイト名で登録されているのかを知っている。

世界の人は、私が、「無料で無修正の動画がある YouTube 」を公開するのを見ようと思っているのだろうか?

それは、「親の秘密」だから、口を閉ざす。

「子供」が「親」になるまで……。

Babies grow in their sleep.
posted by kandk55 at 20:00| Comment(0) | TrackBack(0) | Yahooと私のブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月31日

3月31日・X-daily

アクセス解析を見たら、Yahoo USA からのアクセスを発見した。
    ↓
http://search.yahoo.com/search?p=x-daily&ei=UTF-8&fr2=tab-img&xargs=0&pstart=1&b=171

私のブログは、18ページに登録されている。
検索は、「 X-daily 」という英単語だ。
私は、この言葉を知らずに使っていた。

Yahoo USA からアクセスが記録されている事実は、この「 X-daily 」は、USA では使われている事を示していると思う。

少し探検した。
意味を知りたくてクリックする場合、それから派生する問題は、全て自分で、処理してください。

しかし、私のブログが登録されているとは知らなかった。

私も、この諺が当てはまる。


A frog in the well knows not the great ocean.
posted by kandk55 at 18:16| Comment(0) | TrackBack(0) | Yahooと私のブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月30日

3月30日・ドラえもんのび太と夢幻三剣士

久しぶりに、「ドラえもんのび太と夢幻三剣士」のサイトを閲覧した。
そして、海外サイトも調べた。
    ↓
http://search.yahoo.com/search?p=%E3%83%89%E3%83%A9%E3%81%88%E3%82%82%E3%82%93%E3%81%AE%E3%81%B3%E5%A4%AA%E3%81%A8%E5%A4%A2%E5%B9%BB%E4%B8%89%E5%89%A3%E5%A3%AB&ei=UTF-8&fr=sfp&xargs=0&pstart=1&b=61

「 Yahoo USA 」は、2月23日に書いた私の記事を、今でも登録している。

本国の Yahoo は、どんな価値観で、私のブログを登録したままか知らないが、作者の私には嬉しい事である。


私は、「ドラえもんのび太と夢幻三剣士」の主題歌を、You Tube で視聴する。

私の記憶の中の歌詞を書く。

「夢見る力がおまえに有る限り、出来ない事はこの世に無い。
水の雫が光と出会えば(meet)、七つの色に輝くように、守ってあげたい人と出会えば(meet)、おまえは既に、剣持つサムライ。
さあ、いざ、おー剣を取れ、さあ、イザ、おー剣を抜け、
おまえの名前は正義」



私の独断と偏見の記述。

私は、この歌で、剣を「仏性」と解釈し、「仏性」がこの世に現われる時、「正義」とか「勇気」という形を取ると解釈している。

「仏性」は、誰もが持っている。
人を慈しみ、愛するのは、これがあるからだと思う。
現代人には、その自覚が欠けていると思う。
社会を構成する人の各自が持っているのであり、今より良い社会に変革するためには、各自が自覚するしか方法は無い。

この世では、神への信仰も無く、目先の自分の利益に固執し、一円でも稼ぐ事が良い事だという風潮がある。
金銭も必要だが、金銭は、死ねばこの世に残してゆくものだ。
金銭を目当てに、強盗や殺人をする者も居る。
間違った生き方である。

私も神への信仰は無いと同然だが、私には「禁煙」を通じて、肉欲を抑え、目に見えない物と「禁煙」の約束を果たしている体験が有る。
この体験を、喫煙者に普及させたいと思っている。


Rome was not built in a day.

遠い道程だが、一歩ずつ前進して行きたい。
posted by kandk55 at 05:08| Comment(0) | TrackBack(0) | Yahooと私のブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月27日

3月27日、高橋尚子よ、なぜ走るU

3月26日の記事が、Yahoo USA に登録されました。
私のブログを見る、世界の人が、あなたを注目するでしょう。
    ↓
http://search.yahoo.com/search;_ylt=A0oGkka3tupHVjoBhBWl87UF?p=%E9%AB%98%E6%A9%8B%E5%B0%9A%E5%AD%90%E3%82%88%E3%80%81%E3%81%AA%E3%81%9C%E8%B5%B0%E3%82%8B&ei=UTF-8&iscqry=&fr=sfp

3月26日の夜、「高橋尚子告白・私が走る訳」は放映されず、今日の夜に延期になりました。
だから、感想は後日になります。


Yahoo USA に登録されるとは意外でした。
私のブログを見た人に言います。

「あなたのブログも、きっと Google や Yahoo USA が見ていると思います」
Google や Yahoo は、インターネットの神様のような存在で、隠す事は出来ないと思います。



タイトルの事について書きましょう。

私は、身体は如来様(Nyoraisama)が創った物だから、大切に取り扱って欲しいと思います。
これは、ナルシストのように自分を肉欲で愛するのではありません。
如来様(Nyoraisama)の使命を果たすためには、肉体が必要なのです。
肉体しか見えない「この世」では、使命を示すために肉体が必要だと思います。
過去に「国民栄誉賞」を受賞しても、過去の事は過去の事です。
国民は、あなたが受賞して、元気で活躍して欲しいとは思いますが、女性の喜びを捨てて、マラソンをする事は、望んでいないと思います。
あなたも女性ですから、結婚や育児をして、マラソンする事が、女性マラソンランナーの手本になるのだと思います。
言葉は、素晴らしいが、反面では、痛々しく感じます。
自分の将来を犠牲にする必要は無いのです。
あなたより素晴らしい素質を持ったマラソンランナーは、出現します。
何時までも「一位」を維持するのは無理です。

あなたは、充分に有名になりました。
これから、自分の将来を考えてください。
一人で行動するのは、疲れるものです。
結婚して二人で行動すれば、喜びも悲しみも分かち合う事が出来るから、負担も少なくなります。
食事も、彼が考えてくれるでしょう。
お金の事も、彼が考えてくれるでしょう。
結婚は良い事です。
一度、考えてください。

ニックネームだけの男、kandk より。
posted by kandk55 at 06:29| Comment(1) | TrackBack(0) | Yahooと私のブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月24日

3月24日・アメリカYahoo からの訪問者

アクセス解析を見たら、アメリカYahoo からのアクセスを発見しました。
    ↓
http://au.search.yahoo.com/search;_ylt=A0oGk5o5zuZHvl4A4zEK5gt.?p=Russian+Mature+-+Amalia+&ei=UTF-8&iscqry=&fr=sfp

「 Russian Mature AmaLia 」で検索しています。
私のブログが二番目に登録されています。

クリックして見る場合、それから派生する問題は、全部、自分で処理してください。

私は、その中で、Kay Parker よりも好きだと書いています。
AmaLia というのは、固有名詞ではなくて、ロシアで多くの女性の名前だと思うのです。
私は、無料サイトに出演する「 AmaLia 」という女性が好きです。
アメリカでは「 Cathy 」が好きです。

どうしてか?

The proof of the pudding is in the eating.

そして、

Only one who knows can really appreciate it.

無料のサンプル動画を見ただけの判断です。
posted by kandk55 at 19:23| Comment(0) | TrackBack(0) | Yahooと私のブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする